サムギョプサルで大宴会

7月 20th, 2012

●サムギョプサルで大宴会

東京の中でも随一の活気を持つコリアンタウンとして知られるのが、新大久保です。特に昨今の韓流ブームの勢いはすさまじく、新大久保の駅を降りると、得も言われぬ女性のパワーに圧倒されそうになります。
韓国文化は、なんとなく底知れぬパワーを秘めているような印象がありますよね。ですから、そこに群がる女性もそこはかとなくエネルギッシュです。
そんなエネルギーを感じる街新大久保では、当然のことながら韓国料理が一番人気です。韓国料理は、カップルで食べたり、女性同士で食べるのもよいのですが、もちろん、宴会にも向いています。特に、鉄板で豚の三段バラ肉を焼いて、それをサンチュで巻き、各種薬味を添えて食べるサムギョプサルは、宴会メニューとしてはとても楽しく、また美味しいものです。
サムギョプサルは、鉄板が斜めになっていて、そこから余分な脂が落ちますから、見た目の割にかなりヘルシーです。女性にもかなり嬉しいですよね。

東京の中でも随一の活気を持つコリアンタウンとして知られるのが、新大久保です。特に昨今の韓流ブームの勢いはすさまじく、新大久保の駅を降りると、得も言われぬ女性のパワーに圧倒されそうになります。

銀座 中華 個室

そんなエネルギーを感じる街新大久保では、当然のことながら韓国料理が一番人気です。韓国料理は、カップルで食べたり、女性同士で食べるのもよいのですが、もちろん、宴会にも向いています。特に、鉄板で豚の三段バラ肉を焼いて、それをサンチュで巻き、各種薬味を添えて食べるサムギョプサルは、宴会メニューとしてはとても楽しく、また美味しいものです。韓国文化は、なんとなく底知れぬパワーを秘めているような印象がありますよね。ですから、そこに群がる女性もそこはかとなくエネルギッシュです。

サムギョプサルは、鉄板が斜めになっていて、そこから余分な脂が落ちますから、見た目の割にかなりヘルシーです。女性にもかなり嬉しいですよね。

●寒い地方ならではの料理
日本というのは縦に長い、まさに列島の形をしています。北の北海道と南の沖縄とでは、気候も風土も全く違います。同じ日本にいながらにして、そのような幅広い料理を食べられるということはとても喜ばしいことですし、実際東京にいれば、日本全国どこの郷土料理であっても口にすることができます。まさに食都東京ですね。
日本の中でも東北や北海道などの寒いところの料理は、体を温めるような効果のある料理が多いです。
たとえば、北海道のジンギスカンは羊のお肉を焼く料理ですが、羊のお肉にはかなり良質なたんぱく質が含まれていますし、さらにカルニチンは脂肪を燃焼する効果があることが知られています。さらに、石狩鍋は味噌とたくさんの野菜、そして鮭が入っていますが、まさに栄養バランスの王様のような料理です。
他にも東北地方にはたくさんの名物があります。山形の芋煮などは体の温まるとても美味しい料理です。寒い地方ではこうした知恵でもって、寒い冬を乗り切っているのですね。

表参道で美容室なら